加圧トレーニングは効果が本当にあるのか調査してみた

加圧トレーニング!本当に効果ある?

血流を制限しながら、トレーニング!その理論とは

簡単なのに抜群のアンチエイジング!

加圧トレーニングは体を若返らせます。
アンチエイジングは、細胞レベルで活性化してこそ。
加圧トレーニングは簡単にそれが出来るんです。

・ダイエット
加圧トレーニングと軽い運動で、通常と比べて成長ホルモンが290倍も出たことも。結果、新陳代謝が活発となり脂肪が燃焼しやすくなります。筋肉もついて、体力UPにもなる、健全なダイエットと言えるでしょう。
・みずみずしい肌
成長ホルモンの大量の分泌する事で血管が柔軟になります。血行が良くなり、末端の細胞にも血液が送られて、新陳代謝が促進。それによって、若々しいハリのある肌になります。
・筋肉
加圧トレーニングは、少ない負荷の運動で、筋力UP。元はボディビルダーが考えたトレーニングだけあって、瞬発力をつける速筋・持久力をつける遅筋、どちらも身につきます。総合的に筋肉をつけられるのもメリットの一つですね。

健康にも!医療に使われるトレーニング

医療の現場でも利用されてる、加圧トレーニング。
どんな効果があるのでしょうか。
・血行促進
加圧トレーニングをすると、新しい血管が生まれるのが、レントゲン写真でも確認できます。加圧と徐圧を交互にする事は、血管自体も弾力が増し、しなやかになるため血流も増え、酸素や栄養が体全体に行き渡ります。また神経細胞も活発化。
動脈硬化の予防、肩こり、冷え症の改善も期待できます。
・回復力up
大量に分泌する成長ホルモンは、ケガの回復を早めます。
血行促進や、新陳代謝の活性化によるところが大きいでしょう。
老化防止にも効果アリ。免疫力を高め、骨密度のUP、更年期症状の改善も認められてます。
医療にも使われてる加圧トレーニング。
安心して取り組める運動とも言えるでしょう。


この記事をシェアする